Wright Flyer Live Entertainment

Wright Flyer Live Entertainment、VTuberの「ゲーム部プロジェクト」「道明寺ここあ」をプロデュース・運営する株式会社バーチャルユーチューバーとの資本業務提携契約を締結

Bilibili Inc.との協業によりVTuberのグローバル展開を推進

株式会社Wright Flyer Live Entertainment

株式会社Wright Flyer Live Entertainment(本社:東京都港区、代表取締役社長:荒木英士、グリー株式会社100%子会社、以下「WFLE」)は、VTuberの「ゲーム部プロジェクト」(以下ゲーム部」)ならびに「道明寺ここあ」をプロデュース・運営する株式会社バーチャルユーチューバー(本社:東京都目黒区、以下「バーチャルユーチューバー社」)との資本業務提携契約を締結したことをお知らせします。なお、WFLEはバーチャルユーチューバー社との提携において、中国にて中国国内最大級の若者向けエンターテインメントプラットフォームやコミュニティの運営を手がけるBilibili Inc.(本社:中国上海市、董事長兼CEO:陳睿、以下「bilibili」)と協業に向けて取り組みます。

WFLEは、2018年8月より「ゲーム部」のIP展開をライセンシーとして支援しており、資本業務提携により今後はパートナー企業としてVTuber事業連携をさらに深め、WFLEが出資するVTuber専用音楽レーベル「RK Music」から「道明寺ここあ」への楽曲提供や配信等に向けたプロジェクトを進めています。また、bilibiliの持つサービスやネットワークを活用した日中双方での動画配信やイベント出演、グッズ化やローカライズ業務のサポート等を行い、ゲーム部や道明寺ここあのグローバル展開も支援していきます。

日本国内で盛り上がりを見せ始めているVTuber市場では、WFLEが提供する「REALITY Avatar」などスマートフォン1台でVTuberになれるサービスが提供され始め、多くのVTuberが「なりたい自分」をアバターを通して発信しており、VTuberは日本発のコンテンツ産業として大きな盛り上がりを見せています。

VTuberの注目度は海外でも格段に上がっており、海外大手メディアで特集記事が組まれることも増えています。人気VTuberの動画のコメント欄に多様な言語が並ぶこともあります。さらに、視聴者だけでなく、VTuber自体も東アジア圏、東南アジア圏、北米圏、ヨーロッパ圏など、世界各地で誕生しています。

バーチャルユーチューバー社プロデュースのVTuber「ゲーム部」は、本格的なゲーム実況動画を中心に、4人の部員同士の掛け合いも楽しめるなど、高い企画力とクリエイティブ力で多くのファンから支持されています。「道明寺ここあ」は、聴く人を惹きつけてやまない圧倒的な歌唱力で多くのファンを獲得しており、音楽ライブ等をはじめとする音楽アーティスト活動展開が期待されています。

bilibiliとの日中双方での協業

WFLEとbilibiliは日本、中国において、VTuber事業についての協業に向け積極的に取り組み、その第一弾としてバーチャルユーチューバー社とのプロジェクトを進めていきます。

中国では既に多くのVTuberファンが存在し、VTuberプロダクションも続々と生まれています。bilibiliはその中の数社に対し投資ならびに支援を行い、運営する若者向けエンターテインメントプラットフォームやコミュニティにVTuberのチャンネルを開設したり配信サポート体制を整えたりするなど、クオリティの高いVTuberをプロデュースし中国国内のユーザーに届けていくことに注力しています。WFLEは、中国の若者文化発信地のフロントランナーであり非常に多くのユーザーを抱えているbilibiliとの協業や投資を通じて、中国におけるより一層のVTuberファン増加を実現できると考えています。

WFLEとbilibiliによる今後の展開として、本取り組みに加えWFLEが運営するVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」ならびにbilibiliが運営するプラットフォームでの日中同時配信等幅広く実施していく予定です。

以上

本件に関するお問い合わせ先